サワイリエンジニアリング/NC長尺鋼材加工機 SWFシリーズ~

NC長尺加工機/NCモデル加工機/NCパネル加工機/オーダーメイドNC加工機のサワイリエンジニアリング

  
H鋼やC形鋼・アングル鋼などの長尺鉄工材加工機「NC長尺鋼材加工機 SWFシリーズ」


NC長尺鋼材加工機 SWFシリーズ

本機はアングル・角パイプ・H鋼などの長尺鋼材の加工用に開発しました。
フレーム剛性を高め、高剛性のリニアガイドを採用しましたので長尺鋼材でも安定してフライス加工を行うことができます。
専用対話形プログラミング装置「S-SYSTEM対話形」を搭載しておりますので簡単な入力で加工プログラムを作成することができます。
オーダーメイドでお客様のワークに合わせた機械を作ることができます。
他にない機械をお求めでしたら是非ごお問い合わせください。



充実の標準搭載機能
長尺鋼材加工機SWFシリーズは、「長尺鋼材を加工するために必要な機能」を多数搭載してます。

・鋼材をパワフルに加工できる「11kwスピンドルモーターを搭載」。
・様々な穴径の加工やタップ加工用に対応するため、多くの工具を使用できる24本ATCを搭載。
・様々なワークに合わせたクランプ装置をご提案します。
・クーラント循環装置を標準搭載しています。
・長尺材用対話形プログラミングシステム「S-SYSTEM」搭載。




11kwのスピンドルモーターを搭載。高トルクで加工を行います。 24本ATCを搭載。長尺鋼材の様々な加工に対応します。 お客様のワークに合わせたクランプを提案 クーラント循環装置を標準搭載。 長尺鋼材加工機SWFシリーズ












お客様の悩みを解決します

01Q. マシニングセンタだと長い材料を加工できない
A. 対象ワークの長さ3000mm~10000mm以上の機械を製作できます
02Q. マシニングセンタだと装置が高額になる
A. 幅が短く長いワークに特化した機械ですから一般的なマシニングより安価です
03Q. 加工材が長いからセットが面倒だ
A. ワークストッパーがあるので芯出し作業が必要ありません
04Q. 手加工が多く人の手間がかかる
A. 加工プログラムを対話形で作り運用することで工数削減が望めます
05Q. 手加工で行うと穴の位置や大きさなどの品質が不安
A. NC装置が機械の位置を把握しているため常に同じ位置に加工ができます
06Q. 素材の販売に付加価値を付けたい
A. 長尺材への加工は立派な「価値」になります




主な特徴
NC装置 FANUC 0i-MF PLUS オリジナル対話形【S-SYSTEM】搭載。
主軸形状 BT40(プルスタッド MAS-1型)
ATC 傘形12本ATC/ツインアーム式24本ATC いずれかをお選びいただけます
主軸最高出力/最高回転数 5.5kw/10000min-1 7.5kw/10000min-1 11kw/10000min-1 いずれかをお選びいただけます
最大加工範囲 X軸=3000mm~ Y軸=400mm(※標準外ストローク実績あります。)
機械ストローク X軸3000mm~ Y軸450mm Z軸450mm
各軸早送り速度 X軸=40m/min Y軸=25m/min Z軸=20m/min 
ワーククランプ 要お打ち合わせ
ワークセット方法 可倒式ストッパー(リンク式)
付帯機器 クーラント循環装置・自動潤滑装置・工具長測定装置


カタログダウンロード お問い合わせフォームよりカタログ依頼をお願いいたします。