オーダーメイドマシンの事例Custom-made case

CASE1 セミオーダー
     弊社の標準的な機械に特注オプションを付加して製作する機械です。
     ベースマシンがあってのオーダーですので機械の動きなども分かりやすくフルオーダーと比べて汎用性を持たせることができます。
     お客様と綿密なお打ち合わせ、アイデア交換などを行い、3DCADにて機械を設計します

     例:高出力スピンドルにしたい=5.5kw以上のスピンドルに変更
     例:特殊形状のワークを押さえたい=専用バイス等の開発
     例:自動化したい=搬送ラインと機械の一式設計
     例:機械ストロークを指定したい=専用ストローク設計
     例:工場の限られたスペースにおける機械を欲しい=専用サイズ設計

     ワーク形状による機械選定などお気軽にご相談ください。
CASE2 フルオーダー
     ワーク形状や生産量に応じた完全オーダーメイド機械です。
     お客様のワークに対してどのような加工を行うのか、生産量はどのくらいを欲しいのか等を聞取り、そのワークに対して【専用機】として設計致します。
     NC技術を駆使し、様々なアイデアで専用機を開発します。

     例:全28軸ビス締め機
     例:ツインヘッド加工機
     例:トリプルヘッド加工機
     例:旋回テーブル型5軸加工機
     例:ロボット搭載機

     お気軽にお問い合わせください。
東京より東のお客様03-6661-3322東京営業所まで
中部から西日本のお客様0537-29-7591本社営業部まで

メールでのお問い合わせはこちらのお問い合わせフォームから

<< 前のページに戻る